ココログ ログインココログ登録(無料)お知らせ

« 青空市場〜野菜三昧 | トップページ | すりばち館の加藤明子さん »

2007年7月13日 (金)

酵素玄米が食べられる FANGSONG CAFE

赤坂の裏通りにある小さなオーガニック・カフェ「FANGSONG CAFE」
Img_0097




























ミュージュシャンでもある、フジモトマミさん、笹野みちるさんと、料理人の早川夏子さんの3人からなる、キュートなお店。

嬉しいのは酵素玄米が食べられること!
Img_0058

























マクロビストや玄米フリークの間ではおなじみ中のおなじみ「酵素玄米」ですが、外食できるところは皆無。それが、赤坂でランチに手軽な料金で食べられるなんて貴重です。

酵素玄米は、見た目は普通の小豆ごはんですが、食べると「もち米なのぉ!?」と、ほとんどの人が勘違いするほど、もっちもち。しかも、甘い!のです。この粘り腰、何度食べても不思議。未体験の方、ぜひお試しください! 野菜は代々木上原のガイアさんから購入。

Img_0048















この日のランチ*ベジプレートのおかずは以下の通り。

大豆のから揚げ、車麩のアーモンド揚げ(+トマトソース)
じゃがいも餅+よっちゃんなんばん
人参の塩むし炒め
切り干し大根ターメリック
いんげんのくるみ味噌あえ
たたきごぼう
アンデス赤じゃがほかのマリネ
トマトとバジル(「種の森」の種で育てた自家製)
豆腐の味噌漬け etc.

コーヒーは京都で焙煎してもらっているオーガニックの豆を使用。

Img_0086






























ランチのオプション、有機豆乳の白ごまプリンです。

Img_0033




























オリジナルグッズもかわいい!

マグカップとバッグのセットは2000円とお得。

さて、気になる店名の「ファンソン」の意味は?

「ファンソンは中国語の「放松(fangsong)」で、太極拳用語でいうリラックスの意味なんです。ただ、“リラックスしてだらんと力が抜けている”なのではなく、“次にどんなことが起こってもすぐ動き出せる為のリラックス状態”をいうそうです」

素敵なリラックス状態ですね!

夜はダイニング・バーに変身し、お酒各種(マヴィさんのオーガニックワインもあり)、ソイミートのから揚げ、有機野菜の酵素玄米ドリアなどもあるそう。
gentle musicが流れる居心地のいい小さなカフェです。

Img_0038

●FANGSONG CAFE

東京都港区赤坂6-10-39 ソフトタウン赤坂1F 
tel & fax 03-3585-5587(さあゴハン GoGoGo ハオチー)
http://fangsongcafe.com

営業時間はホームページで確認を。

« 青空市場〜野菜三昧 | トップページ | すりばち館の加藤明子さん »

コメント

フジモトマミさん、ありがとうございました。今度ライブにうかがいます!
ちひろさん、そうです。マヴィさんの近く!
fantaさん、毎日食べているんですか、いいですね! 東京にいらしたらぜひ行ってみてください!
けいこさん、帯津先生の合宿でご主人と……。そうだったんですか。聞くだけで泣けちゃうやまよです(涙)
棒太夫さん、ご質問ありがとうございます。詳しくはファンソンさんで。または「長岡式玄米酵素」で検索してみてくださいね!
ゆりこさん、とっくにご存知でしたね。いいお店ですよね。それと貴重な情報ありがとうございます。「川越のライトニング・カフェでも食べられます。酵素玄米の普及をされているご夫婦の美しいお嬢さんが経営されています」そうなんですか。行ってみたいです。ただ、ちょっと遠いですね。ですが、近くにいったら寄ってみたいので、お店の名前よかったら教えてくださいね。

はじめまして。私も酵素玄米が食べたくて、ファンソン・カフェに何度かうかがいました。赤坂日枝神社の近くで緑が多く、清々しい空気が流れるロケーション。そして、お店の中もやさしい波動の音楽が流れていて、リラックスできる。お店の片隅に置いてある本棚にも素敵な本ばかり。もちろん、料理は美味しく、お店の方も自然体で、とても居心地が良い空間でした。酵素玄米は、実は、川越のライトニング・カフェでも食べられます。ちょっと遠いですが、酵素玄米の普及をされているご夫婦の美しいお嬢さんが経営されています。酵素玄米、最近は家で炊いて食べています。美味しいですよね。甘味があって、これだけあれば、お菓子もいらないぐらい(笑)。

やまよさん はじめまして
こころぐデビューおめでとうございます
放松カフェさんオリジナルグッズがすごくセンスがよくてかわいいですね!
スタッフの方々の感じのよさも写真からハッキリ伝わってきます。
お料理もおいしそうだし、ぜひ行ってみたいです。

…ところで一つだけ教えてください。
酵素玄米というのはどんな酵素で、どう働いているんですか?

ようこさん、嬉しいお店の紹介有難うございます。
酵素玄米は帯津先生の合宿で主人と食べて以来ファンなので、絶対に行きたいと思います。
あのモッチリした食感。。。食べながら泣けちゃうかも・・・。
これからも素敵なお店の紹介、是非宜しくお願いしますね。ホント助かります。

素敵なお店ですね!!!!!
私も毎日食べていますが、酵素玄米に変えてから腸の調子もいいし、食欲も安定してきました。
酵素玄米が食べられるお店がだんだん増えて来て嬉しいです。
東京に出かけた時は是非立ち寄りたいです。
良い情報をいつも、ありがとうございます!!

今度ぜひ行ってみたいです~。いつも素敵なお店の紹介ありがたがいことです~。。赤坂、、マヴィさんのお店の側なのかな、、

赤坂ファンソン・カフェ、店主・フジモトマミでございます。とっても素敵なご紹介を、どうもありがとうございました!終業後に3人で嬉しく拝見致しました。
またいつでもお立ち寄り下さい~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酵素玄米が食べられる FANGSONG CAFE:

» やまもとようこさんのブログで紹介されました! [赤坂 FANGSONG CAFE]
オレンジページの、「素食がおいしい。」「玄米がおいしい。」「マクロビオティックがおいしい。」など、心地いい暮らしがしたいシリーズの編集をしていらっしゃる、山本洋子さんがご来店下さいました。 当店にも置いてある、この本を作られた方です! マクロビオティック スタートブック そして、やまもとさんがご自身のブログに、ファンソン・カフェのことをこんなふうに書いてくださいましたよ〜!うれしいなあ。 皆さんも是非ごらん下さいね!↓ やまもとようこのシンプルマクロビオティック 「酵素玄... [続きを読む]

« 青空市場〜野菜三昧 | トップページ | すりばち館の加藤明子さん »

やまもとようこ profile

2013年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

●過去の記事はこちら

最近のトラックバック



●こちらもおすすめ!
 『オレンジページ』のブログ
オレンジ進行中
雑誌「オレンジページ」の編集長・杉森の日常をほぼリアルタイムで公開中!


元気が出るからだの本ブログ
編集部の元気印、ハルナ&ナナコが体当たりでお届けします!


日めくりパスタ 365日スパゲティな料理編集者がお届けするとっておきレシピブログ♪

レストランほめごろし
謎の紳士「ムッシュ江戸川橋」の、壮大な食べ歩き記録。情熱と愛情をこめて、レストラン&食をディープに語りこみます。


山本ふみこさんの家事手帖
生活のすみずみを楽しむ家事にまつわるあれこれエッセイ。


愛の勝負食
いい男をつかまえるには、胃袋をつかめ! ここぞという時の他人のおいしい武勇伝こそ、明日の勝負への布石なり。


渡辺葉 普段着のニューヨーク
エッセイストの渡辺葉さんが語る「ニューヨークの、ふつうの人々の、ごくふつうの暮らし」。


みんなのブログひろば
スタッフおすすめの楽しいブログ&サイトを毎週ご紹介!

オレンジページnet
『オレンジページ』に関するご意見、お問い合わせはこちら